スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。

何を書いたらいいのだろうか。
思うままにつらつらと書き殴っています。
以下長いので畳んでおきます。



.
数ヶ月前からそろそろ終わるんじゃないか、まだ終わらないだろ、という予想を繰り返し不安を抱えながらもどこかで「終わる筈がない」という思いでずっと目を逸していました。
正直まだまだ気持ちの整理はついていません。
少し落ち着いたと思ったら扉のディーノのイタリア語訳とか見て涙腺崩壊しまくった。


生まれてこの方ハマった漫画は数多くありました。
一度好きになった作品はこの先もずっと好きです。
でもリボを好きになってから大体7、8年くらい。
こんなにも長い間自分の生活の中心にあった作品は初めてでした。

今でこそディノ獄やら獄受けで活動してますが、最初に好きになったのは多分骸雲でした。
そこからどう転んで今の状態になったのかは記憶にございませんww
特にいつからこんなにディーノ狂になったんだろうかと記憶を辿るんですが、気付いたら信者の様になっていました。
好きすぎて最近は直視できないので踏まれたいレベルです。

アニメ化が決定した時に興奮のあまり仕事場の外で休憩時間に友達に電話したのも覚えてます(笑)
同時期にアニメが始まったD灰が豪華声優陣なのに復活は知らない俳優さんばかりで、正直この扱いの差はどうしてなんだと不満を漏らしたのも覚えてます^p^
それでもアニメを見てラジオを聞いてイベントに参加してその個性的な人柄に触れるうちに、今ではこのキャストさん達がキャラを演じて下さって本当に良かったなと思えます。
直に参加したイベントは数える程だけど、本当に楽しかった。

本格的に同人活動を始めたのもこのジャンルでした。
それまではサイトメインで同人ノウハウもよくわかっていない状態だったりして、思い返してもそれはそれは酷い状態だったなと目を覆いたくなります…or2
特に最初の頃に出した同人誌とかは実際漫画どころかちゃんとした絵の描き方もわかっていないくらいだったので…ネーム何それおいしいの。
立派な黒歴史です。きえたい。

それでも拙いながらにずっと活動を続けてきて、イベントに参加したりツイッターを始める中で本当に沢山の方に出会わせて貰いました。
自分が雑食だからこそ繋がった縁もあるんじゃないかなと思います。
好きを拗らせて身の程も弁えずに大好きな方々へ無理を押し通し、最初で最後のアンソロも出させて頂きました。
今思えば本当に場違い過ぎて泣きたくなりますが商業アンソロにも再録して頂きました。
他にもオフ会とかアフターとか、復活では初めての事をとにかくこれでもかってくらい沢山経験させて頂きました。
カラー次第では本誌複数冊買ってみたり、表紙次第ではコミックス複数冊買ってみたり、そんな事をしたのも復活が初めてでした。
自分が本誌買い始めてからのカラーは多分全部保管してある。

自分にとってこの先これ以上なんて無いよって言い切れるくらいの作品に出会えた事が何よりの幸せです。
何より1度も休まずに連載を続けて下さった天野先生には心底の感謝と尊敬で一杯です。
毎週毎週幸せな時間をありがとうございました、そしてお疲れ様でした。

新しい作品も楽しみだけど、この先もずっとずっとリボーンが大好きです。
また何かの機会で天野先生のリボ絵が見られたら嬉しい。

未だに涙腺は緩いけど生まれて初めてのファンレターにも着手したいです。
本当にありがとうございました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

イベント参加予定
2014年
未定

リンク
Pixiv(雑多)
Pixiv(ダイヤ)

Twitter(本垢)
Twitter(HQ)
Twitter(神あそ)

◆メール◆
kugalkali☆gmail.com
(☆→@)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。